どのみち好きなようにしか生きられないのだから、あきらめるしかない

You are here: