タイムの仲間たち

こんにちは。


オーダーメイドハーブのお店「さなぎハーブ」を運営しています。ホダカです。

今日は家で育てているタイムの仲間たちについて書こうと思います。

 

タイムの仲間たち
コモンタイム

『コモンタイム』

コモンの名前の通りたぶんもっとも一般的なタイムです。

ややスパイシーでほのかに甘いような素朴な香りがします。

セージやローズマリーと並んで料理にもよく使われます。

香りにくせがないため、万人に好まれるような香りです。

 

レモンタイム

『レモンタイム』

コモンタイムよりも丸みや柔らかみを感じる葉っぱです。

香りもコモンタイムとはかなり異なります。レモン?のような感じをあまり受けないのですが、やや柑橘感のある独特の香りです。

 

ゴールデンレモンタイム

『ゴールデンレモンタイム』

レモンタイムと似ていますが、より葉っぱが小さく厚みがあり光沢があります。

爽やかでコモンタイムに近い香りがします。

 

オレンジタイム

『オレンジタイム』

葉っぱが小さくて細長いです。やや白みも帯びています。

レモンタイム系よりも柑橘系のすっとした香りがします。

 

ラベンダータイム

『ラベンダータイム』

ラベンダーのような香りがほのかにするタイムです。

見た目はコモンタイムとレモンタイムの中間くらい。

タイムの仲間はとても強いので、総じてとても育てやすいです。

特に寒さや乾燥、病虫害にはほぼ負けません。

逆に湿気には弱いので風通しが悪いとだめになってしまいますが、それに気をつければほとんど手間いらずです。

料理やお茶にも使えるので初めての方にもオススメのハーブです。