看板の設置

金谷の山に看板を立てる

こんにちは。

ハーブカウンセリングのお店「さなぎハーブ」を運営しています。ホダカです。

 

夏も本格的になってきました。

山は近いので朝晩は涼しいですが、昼間は暑くて外を歩く気力がなくなってきます(-_-;)

 

金谷に移住して一ヶ月半ほどが経ちました。

フリーランスとして日々の仕事に追われつつも、楽しく穏やかな日々を過ごしています。

 

 

人生で初めて看板を立てる

看板の設置

 

この金谷にきてからいろいろやりましたが、昨日は一番意味のあることをしました。

看板の設置です。

 

今お世話になっているシェアハウスのが金谷の町おこしに関わっているのですが、そのお手伝いで看板を立てるボランティアをしました。

 

「鋸山」という金谷では有名で、たくさんの外国の方も訪れる山があるのですが、その中腹に「観月台」という場所があります。そに穴を掘って設置しました。

 

看板の設置

 

完全に手作業です。文明の利器などありませんw

しかも土は表層だけで、すぐ下からは石の層になります。

 

柔らかいので鉄の棒などで砕けますが、シャベルの類ははじかれます。

もはや穴を掘るというよりも、削岩でした・・・。

 

看板の設置

 

3人で交代しながらひたすら掘りました。

途中で手の皮がむけるというアクシデントがありつつも、掘ること1時間くらい。

ようやく40cm近い穴ができ、看板を立てられました。

 

看板の設置

 

実際の画像です。

疲れました・・・。

 

 

看板という爪痕を世界に残す

 

生まれて始めて看板なるものを立てたのですが、なかなか良い気分でした。

これが何十年と残ってこの地で誰かに見られたり、道しるべになるのかと思うと粋なことをしたなと感じます。

 

なんかこう充実感ていうのはささやかなもので、しかも案外手作りできるんだなと思いました。

 

とりあえず来月あたりの台風で倒れないようにと祈ってます。