ハーブのワークショップを行いました

先日の11/22に今住んでいるシェアハウスにてワークショップを行いました。

自分自身も卒業生である「田舎フリーランス養成講座」の講師としてです。

かつては受講生側だったので、なかなか思い入れのふかいワークショップになりました。

 

田舎フリーランス養成講座はその名の通り「フリーランス」として独立して働くためのスキルを学びます。

基本的にはWebが中心なのですが、田舎という立地を生かしたワークショップも取り入れています。

日々の学びでちょっとお疲れの受講生向けに、ハーブを日常に活かす方法について話させていただきました。

 

内容としては

  1. ハーブについての話
  2. サシェ(香り袋)つくりワークショップ
  3. せっけんつくりワークショップ

の3部構成です。

 

いきなりワークショップにいかずにちょっと説明を挟んだのは、ハーブにあまりなじみがない人もいるかもしれないと思ったからです。

ハーブとはそもそもどんなもので、どう活用するのか?

それに加えてワークショップで使う「エッセンシャルオイル」や「ハーブチンキ」の話をしました。

 

それが終わったら本番のワークショップに入ります!

 

「サシェ」は自分の好きな香りを持ち運べる小袋のことです。

香りや集中したり、リラックスしたりできるので、気分転換に使えます。

いくつかエッセンシャルオイルを用意したので、好きな香りを選んでもらいました。

「せっけん」つくりも素地があれば自宅でも作れます。

ハーブチンキと砕いたローズマリーなどを使いつつ、型にいれて完成させました。

1週間ほど乾燥させれば使えます!できあがりが楽しみです。

 

いずれはつくり方などもレシピとして公開しようと思います!

参加してくれた方ありがとうございました!