ハーブのワークショップを行いました

先日の11/22に今住んでいるシェアハウスにてワークショップを行いました。

自分自身も卒業生である「田舎フリーランス養成講座」の講師としてです。

かつては受講生側だったので、なかなか思い入れのふかいワークショップになりました。

 

田舎フリーランス養成講座はその名の通り「フリーランス」として独立して働くためのスキルを学びます。

基本的にはWebが中心なのですが、田舎という立地を生かしたワークショップも取り入れています。

日々の学びでちょっとお疲れの受講生向けに、ハーブを日常に活かす方法について話させていただきました。

 

内容としては

  1. ハーブについての話
  2. サシェ(香り袋)つくりワークショップ
  3. せっけんつくりワークショップ

の3部構成です。

 

いきなりワークショップにいかずにちょっと説明を挟んだのは、ハーブにあまりなじみがない人もいるかもしれないと思ったからです。

ハーブとはそもそもどんなもので、どう活用するのか?

それに加えてワークショップで使う「エッセンシャルオイル」や「ハーブチンキ」の話をしました。

 

それが終わったら本番のワークショップに入ります!

 

「サシェ」は自分の好きな香りを持ち運べる小袋のことです。

香りや集中したり、リラックスしたりできるので、気分転換に使えます。

いくつかエッセンシャルオイルを用意したので、好きな香りを選んでもらいました。

「せっけん」つくりも素地があれば自宅でも作れます。

ハーブチンキと砕いたローズマリーなどを使いつつ、型にいれて完成させました。

1週間ほど乾燥させれば使えます!できあがりが楽しみです。

 

いずれはつくり方などもレシピとして公開しようと思います!

参加してくれた方ありがとうございました!

 

12/10にイベントを行います!

12/10に千葉県の金谷にてイベントを行うことにしました!

 

前回は個人的な企画でしたが、今回は所属しているコワーキングスペースの仲間3人との合同企画になります。

その名も「オーガニックフェスティバルです」

 

それぞれの得意分野を生かしつつ、美容や健康や日々の生活に役立てる企画にしようと考えています。

 

内容についてはフェイスブックページにも書いたので、ぜひ参照してもらいたいです。

https://www.facebook.com/events/304430446723413/

 

以下イベントの詳細です。

お待ちしておりますので、お気軽にご参加ください!

 

【日時】  12/10(日)
開始 10:00
終了 16:00


【予約方法】
Facebookページの参加ボタンを押してください。
※栄養講座に関しては事前に準備が必要なため、受けることを決めている方はこちらのコメントなどでお知らせいただけると助かります。

オーガニックエステとハンドマッサージ、ロミロミマッサージに関しては予約ボードを設置しておくので、当日にお好きな時間を予約していただきます。


【場所】  「VOIDO」(保育園の隣の新しい木造の建物です)
千葉県富津市金谷2221-3
JR浜金谷駅から徒歩5分


最寄りの浜金谷駅からのルート

https://www.google.co.jp/maps/dir/浜金谷駅/〒299-1861+千葉県富津市金谷2221−3/@35.1674287,139.8207497,17z/data=!4m14!4m13!1m5!1m1!1s0x60181af1bbfb32ab:0xfc8472ca0be3da5c!2m2!1d139.822254!2d35.168132!1m5!1m1!1s0x60181af03b95740f:0xf5616e6f30f5d8fa!2m2!1d139.8231516!2d35.1667845!5i1


【会費】
オーガニックエステ(30分)1500円
ハンドマッサージ(15分) 500円
ロミロミマッサージ(30分) 1000円
ハーブ診断(15分+お土産付き) 1000円
栄養講座(サラダ付き) 1200円


【主催者プロフィール】

・太田知奈美(オーガニックエステ&ハンドマッサージ担当)
1993年7月4日生まれ、鳥取県出身。
大阪に6年すんだのち、キャリーひとつで旅する生活をしようと地方を転々とする。
2017年11月より金谷に移住。
敏感肌に悩む人たちに、自然なものだけでできた本物のオーガニックエステの良さを、もっと伝えて行きたいと思っている。


・林智世(ロミロミマッサージ担当)
1984年兵庫県生まれ
今年の2月に金谷に移住。
現在、金谷を中心にハワイアンマッサージやチーズケーキ販売など
“小商い”で生きる暮らしを実践中。


・山田穂高(ハーブ診断担当)
1987年鎌倉生まれ。
花屋でのサラリーマン生活を経て、その人に合ったハーブを見つける「ハーブ診断」という仕事をフリーで始める。
2017年の6月から金谷に移住。コワーキングスペースの片隅でハーブ屋を営みながら、もっと心に関わる仕事がしたいと模索中。禅や瞑想が好きです。


・圓岡由衣(栄養講座担当)
1992年6月10日生まれ。大阪府出身。
管理栄養士。
予防栄養を広げるためトータルヘルスカフェ【maruocafe】を運営中。
心も体も元気になる場所作りを目指して活動中。

10/14(土)に千葉県の金谷にてイベントを開催します!

こんにちは。

 

いま住んでいる千葉県の金谷にて、10/14にイベントを開催することにしました!

 

「自分に合うハーブティーを探して楽しむ会 vol.01」です!

Facebookイベントページはこちら

 

お世話になっているシェアハウスにて行います。

ご都合がつくかたはぜひお越しください!

 

イベント内容

ハーブティー

 

Facebookページに細かい詳細などは書いていますが、「Workshop」と「ティータイム」の2部構成を予定しています。

午前中はハーブに関する説明をしつつ、簡単なテストを受けてもらいながらそれぞれの体質に合ったハーブを探していきます。

 

実際にお茶もお入れするのでそれを楽しんでもらいつつ、ハーブのお菓子などをお出しします!

 

午後の2部目は午前中に見つけた相性の良いハーブを含めて、各種のハーブティーを飲み比べてもらおうと思っています。

ドライのみでなくフレッシュな生の葉っぱから出したハーブティーも入れる予定です!

 

また、とても料理の上手い同居人がお昼ご飯に「カレー」と「チーズケーキ」を作ってくれます!

それらを楽しんでもらいつつ、まったりとしてもらおうと思っています。

 

金谷の街の魅力

金谷の海と山

 

千葉県の富津市にある金谷は、海と山に囲まれたとても良い所です。

気軽に歩いていける距離に「鋸山」という観光名所があり、外国人の方もよく訪れます。

 

海産物が有名でとくに「アジフライ」は美味しいです。

 

コワーキングスペースの「まるも」を中心に会社から独立してフリーランスとして働いたり、起業している若い人が多くとても面白い場所です。

 

イベントは今後も継続していく予定ですが、金谷とてもオープンで誰でも歓迎という雰囲気があります。

新しい働き方を探している人にもおすすめです!

 

ハーブソルト

デザインとしてのハーブソルト

こんにちは。

 

オーダーメイドハーブのお店「さなぎハーブ」を運営しています。

ホダカです。

 

毎月ハーブの勉強会に参加しているのですが、そこで前回「ハーブソルト」を作りました。

 

・・・ハーブソルトといっても料理でよく使う、バジルやオレガノと塩を混ぜた食用の物ではありません。

 

ハーブソルト

 

こんな感じのものです。

 

ガラスの瓶にハーブと塩、エッセンシャルオイルを層状に落とし込んで作ります。

 

 

料理に使うのではなく、見た目や香りを楽しむものです。

 

 

今回使ったハーブは「ジャーマンカモミール」、「ブルーコーンフラワー(ヤグルマギク)」、「アメリカンカリフォルニアポピー」の3つです。

 

 

「ホワイトグレープフルーツ」のエッセンシャルオイルを加えているので、柑橘系の甘くて爽やかな香りもします。

 

塩で密閉されているので、このまましばらく保存できます。

 

 

もっとセンスなどがあればお部屋のインテリアとしてもいいかなと思います。
 

それでは!

ペパーミントを挿し木で増やす

こんにちは。

オーダーメイドハーブのお店「さなぎハーブ」を運営しています。ホダカです。

 

春になってハーブをいろいろ植え替えているのですが、それと同時に「挿し木」もいくつかやってみました。

今日はペパーミントの挿し木について書こうと思います。

 

ペパーミントの挿し木

「挿し木」というのは植物を増やす方法のひとつです。

 

植物の一部を切り取って水などにつけておいて根を生やし、それを新しい苗床に植え替えることで一つの株から多数の株を作ります。

 

ハーブの類は強いのでけっこう成功率が高く、ミントももれなくできます。

 

ペパーミント挿し木 (2)

伸びすぎて背が高くなってしまったので収穫を兼ねて切り取り、水に漬けておきました。

 

ペパーミント挿し木 (1)

一週間くらいで上の写真のように根が生えてきます。

 

ペパーミント

収穫した直後のペパーミントの写真です。

 

これに根っこが生えてきた水漬けのペパーミントを再度植え直しました。

ペパーミント

3週間くらいでこの通りです。

 

やはりミントは強いなと思います。

ミントは多くの種類がありますが、たいていはこの「挿し木」で増やせると思います。

 

日当たりがよくないところに置いておくとひょろひょろしてしまったりしますが、明るいところであれば元気に育っています。

それでは!

 

タイムの仲間たち

こんにちは。


オーダーメイドハーブのお店「さなぎハーブ」を運営しています。ホダカです。

今日は家で育てているタイムの仲間たちについて書こうと思います。

 

タイムの仲間たち
コモンタイム

『コモンタイム』

コモンの名前の通りたぶんもっとも一般的なタイムです。

ややスパイシーでほのかに甘いような素朴な香りがします。

セージやローズマリーと並んで料理にもよく使われます。

香りにくせがないため、万人に好まれるような香りです。

 

レモンタイム

『レモンタイム』

コモンタイムよりも丸みや柔らかみを感じる葉っぱです。

香りもコモンタイムとはかなり異なります。レモン?のような感じをあまり受けないのですが、やや柑橘感のある独特の香りです。

 

ゴールデンレモンタイム

『ゴールデンレモンタイム』

レモンタイムと似ていますが、より葉っぱが小さく厚みがあり光沢があります。

爽やかでコモンタイムに近い香りがします。

 

オレンジタイム

『オレンジタイム』

葉っぱが小さくて細長いです。やや白みも帯びています。

レモンタイム系よりも柑橘系のすっとした香りがします。

 

ラベンダータイム

『ラベンダータイム』

ラベンダーのような香りがほのかにするタイムです。

見た目はコモンタイムとレモンタイムの中間くらい。

タイムの仲間はとても強いので、総じてとても育てやすいです。

特に寒さや乾燥、病虫害にはほぼ負けません。

逆に湿気には弱いので風通しが悪いとだめになってしまいますが、それに気をつければほとんど手間いらずです。

料理やお茶にも使えるので初めての方にもオススメのハーブです。

 

 

春になったのでハーブたちを植え替える その6|オレンジミント

こんにちは。

オーダーメイドハーブのお店「さなぎハーブ」を運営しています。ホダカです。

 

■ オレンジミント
オレンジミント

先日このブログで「ペパーミント」を取り上げたのですが、うちではそれ以外にも5種「ミント」を育てています。

オレンジミントはそのひとつです(特性などはペパーミントとほぼ同じなので割愛)。

 

その名前の通りオレンジの風味がします。

ミントってとても多くの種類があり、それぞれで本当に違う香りがして不思議だなと思います。

 

ただどれも丈夫で育てやすいです。

このオレンジミントも去年の夏に虫に食べられてかなり寂しいことになっていたのですが、植え替えながら室内で養生していたら、写真のようにみるみる元気になりました。

 

最近はハーブティーなどで楽しんでいます。

お湯出しだとかなり風味が強いので水出しがおすすめです。
やり方→http://hodakaherb.blog.jp/2017-04-15.html

IMG_20170415_165041

 

春になったのでハーブたちを植え替える その4|ペパーミント

こんにちは。

オーダーメイドハーブのお店「さなぎハーブ」を運営しています。ホダカです。

 

葉桜

暖かくなり桜も葉が目立ってきました。

個人的には緑とピンクが混じるこの爽やかな感じが、満開時よりも自然でいいなと思います。

 

ペパーミント

今日はペパーミントの植え替えです。

ペパーミント

冬の時期にちょっと下の方から枯れてきてしまったので、植え替えとともに切り戻して形を整えることにしました。



ペパーミント

新芽が健気に育っています。

ミントはやっぱり強いですね。

 

【シソ科】

【苗の植え付け期】・・・春季(3月~6月)、秋季(9~10月)

【肥料】・・・あげすぎると香りが落ちるので、成長期に少しだけ

【収穫】・・・葉は周年(12月~2月の冬季は成長が遅い)

【環境】・・・やや湿り気のある場所、日陰にも強い

【耐寒性】・・・強い、屋外でも可

【弱い病虫】・・・通気性が悪いとイモムシ、ハダニ、アブラムシなど

【利用法】・・・ハーブティー、料理、入浴剤、ガム、化粧品、精油など様々

 

いま育てているのはホワイトペパーミントという種類です。

ミントはいくつも育てていますが、柔らかい葉っぱが印象的です。

 

メントールを多く含んでいるのですっとした清涼感のみでできているような香りです。いわゆる歯磨き粉の香り。

ミントは虫があまり寄らないらしいのですが、まだ若いからか油断するとアブラムシやイモムシがけっこうつきます。

 

もともと丈夫なミントの仲間だからか水につけるとすぐに発根するし、挿し木も容易です。
ただ日当たりが悪いと徒長しまするので、明るい場所がやはりいいです。

 

並みの雑草より強健で、地下茎を張り巡らすことで他の植物の成長を阻害したりするので地植えするときなどは注意です。

 

精神安定、胃もたれ、便秘解消、殺菌といった効果がありこれまた多くのものに利用されます。

 

爽やかな香りを嗅ぐだけで疲れが少し癒えるような気がします。

明日は「レモンバーベナ」について書こうかと思います。

 

それでは!
 

春になったのでハーブたちを植え替える その3|スイートフェンネル

こんにちは。

オーダーメイドハーブのお店「さなぎハーブ」を運営しています。ホダカです。

 

今日は嵐のような天気から始まり、昼過ぎからは一転夏のようになるという世紀末的な天気でした(-_-;)

ちょっと体が驚いたのか調子もイマイチな気がします。

 

スイートフェンネル

今日取り上げるのはスイートフェンネルです。

スイートフェンネル

このネコジャラシのような新芽がとてもかわいいと思います。

 

【セリ科】

【苗の植え付け期】・・・春季(4月~5月)、秋季(9月~10月ただし春の方がいい)

【肥料】・・・生育期に追肥

【収穫】・・・葉っぱは通年、9月から10月には種が収穫できます。

【環境】・・・明るく風通しの良い場所

【耐寒性】・・・やや弱め。室内がいいが5℃以上なら戸外でも

【弱い病虫】・・・ハダニ、イモムシなど

【利用法】・・・魚の匂いけし、ハーブティー

 

茴香(ウイキョウ)とも言われ、歴史の古いハーブです。スイートフェンネルが最も一般的なもののひとつですが、フローレンスフェンエル、ブロンズフェンネルなどの種類があります。

 

繊細で細やかな葉っぱ。上に成長するのでうまく育てれば1m以上になります。

胃痛、消化不良、便秘、利尿作用、風邪など多くの薬効があると言われています。

 

料理(特に魚介類)との相性がいいハーブです。お茶などにも利用されます。

 

銅葉のブロンズフェンエルなどはカラーリーフとして鑑賞用にも利用されるので、ガーデンの彩りとしても使っていきたいです(*’▽’)

 

春になったのでハーブたちを植え替える その2|レモンバーム

こんにちは。

オーダーメイドハーブのお店「さなぎハーブ」を運営しています。ホダカです。

 

5/3(水・祝)に開催予定の料理&ハーブティーの会に向けて、内装やメニュー、お土産などを考えつつ過ごす日々です。

 

企画は準備に少し労力がいりますが、とても楽しいなと思います。

まだ3名ほど空きもあるので、よろしければ是非お越しください。

 

メニューなどの詳細⇓
https://www.facebook.com/events/302328056848266/
 

レモンバーム

昨日のレモンタイムに続いて今回は「レモンバーム」です。

レモンバーム


【シソ科】

【苗の植え付け期】・・・春季(3月~5月)、秋季(10月~11月)


【肥料】・・・春季(3月~5月)


【収穫】・・・年中可

【環境】・・・明るい場所がいいが半日陰でも可、やや湿った場所を好む

【耐寒性】・・・強い。ー5℃くらいまで耐えるので特に対策が要らない

【弱い病虫】・・・オンシツコナジラミ、うどんこ病

【利用法】・・・ハーブティー、ポプリなど

 

一番最初に育て始めたハーブのひとつで、思い入れがあります。
簡単に育てることができるので、普段はあまり園芸をされない方にもおすすめです。

 

ハーブの育て方は種類によって違いますが、基本的な育て方は通じるところがあるので、
まずはこのレモンバームやミント、タイムといったハーブから育て始めるのがいいかなと思っています。

 

とても成長力が強く他のハーブでは育ちにくい、日当たりや風の通りが弱めのところでも
非常によく育ちます。

むしろあまり放置すると生い茂って管理しにくくなるので、こまめに収穫や剪定をした方がいいです。

 

定期的に摘心(新芽を摘むこと)して、弱った葉っぱとるなどメンテナンスをまめにやると、
もりもり増えていきます。

冬場でなければ挿し木でも簡単に根づいて、無限に増やせそうなできそうな気がします。

 

病気にも強いですが、風通しが悪いとうどん粉病にかかったり、葉の先が黒くなったりしてしまいます。

 

利用法はハーブティーなど。

鎮静作用や神経の疲れを取る、発汗、消化促進などの効果あり。
妊婦さんは控えた方がよいらしいです。

 

一回ドライにもしてみましたが、レモンの風味がやや弱くなります。フレッシュでの方が爽やかなレモンの感じがよく残ります。手入れし続ければ年中収穫することもできます。

 

レモンバーム

ハーブの魅力がわかりやすい種類でもあるので、初めての方にもよくおすそわけしたりしています(^^)/