春になったのでハーブたちを植え替える|レモンタイム

こんにちは。


オーダーメイドハーブのお店「さなぎハーブ」を運営しています。ホダカです。

 

お店のホームページの方をアップしました。

お仕事で作成したハーブセットの内容についてです。

ハーブセット画像

詳細は右から→http://hodakaherb.xyz/works_newset/

 

レモンタイムの植え替え

 

えー、今日は先日の勉強会で学んだ「自分にあったハーブの探し方」について書こうと思ったのですがまとめきれませんでした_| ̄|○

 

ちゃんと整理して連載形式でアップしたいと思います。

 

そのため「レモンタイム」について。

レモンタイム

暖かくなって堰を切ったように植物たちが育ってきています。

 

自宅で栽培しているハーブも全般的に植え替えつつ手入れしています。

 

「タイム」も4種類そだてているのですが、そのうちの一つ「レモンタイム」です。

 

タイムはシソ科のハーブで、ローズマリーなどと並んで料理に使われることの多いハーブです。

その名前の通り甘さのある柑橘系の香りがします。

 

タイムは育てやすいものが多いですが、なかでも特に強い印象があります。

写真のようにぐんぐん育つ。

 

クッキーなどにいれてもいいので、収穫したらいろいろ使ってみようと思っています。

 

水出しハーブティー|ペパーミント

こんにちは。

オーダーメイドハーブのお店「さなぎハーブ」を運営しています。ホダカです。

 

今日はとても暖かい日でした。

庭の手入れもとてもはかどって良い感じです。

 

これでけっこう整理もできたので、新しいハーブの育成にいそしもうと思います。
ひとまずは「バジル」、「ヒソップ」、他にもいろいろと育てたいです。

 

水出しのハーブティー

先日「オレンジミントのハーブティー」をについての記事をアップしたのですが、それはお湯出しだったのですが、今回は水出しです。

 

同じくフレッシュなハーブを使うのですが、お湯出しは熱湯で3分くらいつけてさっと出すのに対して、水出しは一晩くらいかけてゆっくりと出します。

 

お湯出しよりも風味が薄くでるので、まろやかで飲みやすい口当たりになります。色も透明のままです。

 

以下作り方

 

  1. ハーブを収穫します。摘んだハーブはよく水洗いして土やほこりを払います。
  2. ティーポットの中に水といっしょにハーブを入れて、一晩くらい常温で置きます。冷蔵庫などにいれてしまうとミントの風味が移りにくくなるので常温がいいです。
  3. ハーブを取り出してできあがり!


IMG_20170415_165041

↑は出しているところ。

 

冬の間は収穫できませんでしたが、次から次へと成長しているので嬉しいです。

明日は先日の勉強会で学んだ「自分にあったハーブの探し方」について書こうと思います。